Vライントリマーの使い方は、慣れれば本当に簡単です

Vライントリマーを購入したのはいいけれど、使い方のコツがイマイチわからない・・・という方は多いのではないでしょうか?

このホームページは、Vライントリマーの正しい使い方や失敗しないためのコツ、
脱毛処理の豆知識などを公開しています。

それではまずはじめに、現在もVライントリマーを使用している方に、使い方のコツについて語って頂くことにしましょう。

20代・女性のお話です。
「コツはアンダーヘアをちょっと引っ張る感じでなるべく伸ばした状態でカットすること。コーム部分ですくような感じで行うとうまく行きます。私の場合は剛毛ではないんですが、とにかくすぐに長くなる(笑)

でも、1回のお手入れが簡単だから、苦にはなりませんね」

もう一人、20代・女性のお話です。
「とにかくアンダーヘアが太いのが悩みの種でした。私の場合には5~6本くらいずつとって、ゆっくりとカットを行っています。

切り口がチクチクした感じにはならないので、彼とのデートの日も安心です。
また、ちょっと過激な恰好にはなってしまいますが、鏡を見ながらだったらIラインの処理も行うことができますよ。ただし、これは慣れてからのほうがいいかも」

最後に、30代・女性のお話をご紹介させて頂きます。
「アンダーヘアがふさふさって、ナチュラルでいいのかもしれませんが、やはり下着を着けたときのモッコリ感は気になりますよね。
それでハサミでカットしていたんですが、剛毛なため、短い毛が下着からポツポツと出てきてしまうのには困り果てていました。

でも、Vライントリマーを使えば、そんなトラブルを気にする必要はありません。
綺麗にカットするコツは、焦らずに少量ずつ処理を行うことですね」

Vラインは、気になり出すと本当に気になってしかたがなくなるものです。
簡単に行えるトリマーを使った処理で、あなたのモヤモヤを解決してみてはいかが?

それからもう一歩進んで綺麗な処理を行いたい方は
エステサロンをおすすめします。

そのときはvライン脱毛口コミで検索してみると
実際にどんなところだったのか?やって良かったのかどうか等
事前に知ることができて良いと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ